慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« なぜ和式のトイレが・・・ | トップページ | 「命令違反が組織を伸ばす」に関するブログNo4 »

2007年9月21日 (金)

新しい研究に向けて

 今年は、新書『命令違反が組織を伸ばす』と『なぜ上司とは、かくも理不尽なのか』を二冊出版した。いずれも、一般人を対象として書いたものだ。

 この二冊から、「菊澤はもうアカデミックな研究を止めて、啓蒙書に走っているな」とか、「本当にお金ね儲けに走っているなあ」と思われては困る。

 実は、これら新書の研究とは別に、すでに二つの新しい革新的な研究を進めているのだ。

(1)まったく新しい戦略論の研究(実用可能性を探っている)

(2)新制度派経済学の新しい方向性の研究(3分の2は完成している)

 来年には、これらの内容を紹介できると思うので、関心のある人は期待してください。

といっても、私の研究に関心のある人など、いないかな?

ところで、Webで面白いものを見つけた。以下をクリックしていただくと分かるのだが、「新制度派経済学といえば」ということで、Web上では、私の名前が一番多く出てくるようだ。

http://ieba.dee.cc/Wikipedia%253A%25E7%25B4%25A2%25E5%25BC%2595_%25E3%2581%259B%25E3%2581%2584/ieba285.html

ではガンバッテ今後も新制度派の研究を発展させたいと思います。

« なぜ和式のトイレが・・・ | トップページ | 「命令違反が組織を伸ばす」に関するブログNo4 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>といっても、私の研究に関心のある人など、いないかな?

滅相もない。ご著書の過半は読んでおりますので、新しいご研究の成果、楽しみにしております。

菊澤です。

 大変、ありがたいコメントをいただき、感謝いたしております。新しい研究を進める元気が湧いてきました。

 今後とも、ご期待に副うような成果を公表していきたいと思っておりますので、どうかよろしくお願い致します。

 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新しい研究に向けて:

« なぜ和式のトイレが・・・ | トップページ | 「命令違反が組織を伸ばす」に関するブログNo4 »

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31