慶応大学菊澤ゼミナールHP

私の趣味

私の著書

新制度派経済学と限定合理アプローチの本

経営哲学学会HP

« 上海でのシンポジウムのこと エピソード2 | トップページ | 香港での失敗:トイレマンにご用心 »

2005年11月13日 (日)

香港大学で

CIMG0865 CIMG0885

 10月末から11月はじめに、香港大学にいった。興味深かったのは、香港大学は「ホンコン、U(ユー)」と呼ばれているらしい。

 香港大学は、香港島の山の斜面を利用してキャンパスが広がっており、非常に複雑な構造になっているが、とてもいい雰囲気の大学だ。

  コーポレート・ガバナンスに関して、香港大学の法学部の先生と話をした。議論も面白かったが、何よりも香港大学の研究室のドアがみな黄色であったのが、非常に印象的であった。多分、風水だ。お金に関わる色が黄色だ。

 香港大学には、所有権理論で有名なスチーブン・チェーン教授がいる大学である。学部が異なるためか、お会いした法学部先生は知らないといっていた。残念。

 機会があったら、今度はスチーブン・チェーン教授に会いたいと思った。

 

« 上海でのシンポジウムのこと エピソード2 | トップページ | 香港での失敗:トイレマンにご用心 »

3)学者様の不思議な世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 香港大学で:

« 上海でのシンポジウムのこと エピソード2 | トップページ | 香港での失敗:トイレマンにご用心 »

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31